読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まだ、サンタとか優しい上司とか信じてるの?

三十路のダメリーマンの日常備忘録日記です。 都内でクレームにまみれながら、働いてるよ。

辞めよう辞めてやると思いながら何も行動しないヤツ

 辞めよう辞めてやろうって何も行動してないクズことタツキチですヽ(・∀・)ノ 

 

 

 今日っていうか日付変わって昨日は休みでした。

 

本来火曜休みなんですが、火曜日に外せない用事があるので・・・・

 

休みだったんだけど・・・・

 

なんだろう ほぼ確実に会社から電話がなるんですよね(´・ω・`)

 

 

出ようか出まいか2回目のコールのとき悩みましたが

無視しました

 

 

 電話出ても、最悪出てきてよってなる可能性が結構あるので

あの件ってどうなってるの? あのお客さんが今日午後突然くることになって・・・

「午後出てきてくれない 代わりに違う日に半休とっていいから」 

 

ってなるのが、めちゃ嫌なんです

 

といいますか 半休与えるのは普通当たり前だろ!!

 

なに、くれてやるみたいな上から目線、 丸一日休みくれるんなら考えるわ!!

 

で 出勤して、違う日に休みを入れても、その日にどうしても休めない予定が出来ちゃって、また違う日に休みを設定しようとする

 

はあ、休む?の別に休まなくていいんじゃない?

 

って流れになることがよくあって 結局、会社のために貴重な休日を消費するだけで

自分は損するだけで

 

バリクソムカツク ( `°罒°)ムキー

 ということになるのが結構あるので、基本休日にかかってくる電話は

会社からのは無視にする方針に最近しました(´・ω・`)

 さすがに5回ぐらいかかってきたら、とんでもないトラブルの可能性があるので出るかもしれません

 

別に休日出勤手当でるなら 百歩譲って休日出勤してもいいのですが

出ないですからね ほぼ確実に働き損なわけなのです

 

ただ、事務員さんは休日出勤して休日出勤手当もらってることがわかって

 

なおさら、はあ おかしくないそれ? 

 

 っていうか、事務員さんの業務って休日出勤しなくて済む仕事量なんですよ

 

というか、本来事務員さんの仕事であるはずの契約事務作業は全般私が代行してるんですが!  

 

事務員さん休日出勤させなくていいんじゃないですか自分もとれなかった休みの分、手当でないん?

ほぼ駄目だろうと思いつつも何も言わないのは癪なので言ってみたのですが、

 

事務員さんは タツキチより給料低いし、稼ぎたいって本人は言ってるから増やしてあげなきゃかわいそうでしょっていう   まさかの業務上必要だからじゃなくて温情での休日出勤であることが発覚

 

タツキチはかわいそうじゃないのかよ~~

 

こ、これが男女差別ってやつなのか(ノ△・。)

 

ここで話を整理すると 事務員さんは 稼ぎたいけど 事務員さんには歩合とかないので でも営業はしたくないので休日出勤する必要ないけど出勤して休日出勤手当を稼いでる

 

タツキチ本来休みだけど ほかの方々がしたくない仕事があるので出勤させてただ働きさせている

 

手当は出ない、代休もほとんどとれない

 

ファッキン(´・ω・`)

 

うむ 休日に会社からの電話に出る必要性を感じられない!!

 

っていうか、自分の休日出勤は必要性があり、場合によっては会社に利益になることが多いにも関わらず、利益を生まない間接部門にお金を払い、利益生産部門の私には、代休も手当も出さない 

 

現に前回の休日出勤では、少なくと半日出勤で30万近い利益を会社に与えたのですが

 

ほかにも、自分たちがしたくないクレーム処理的なことをさせられたりしてるのに

 

 

この待遇の差    

 

一度、仕事とっかえっこしようと 僕が事務やるから 代わりに僕の仕事してよ

ってお願いしたら

 

嫌です 絶対 嫌です

 

って拒否られました

 

ガッデーム(>_<)

 

はあ、転職しようって考えてるけど

 

少なくとも 今は自分の裁量で仕事薦められているから

昔と比べて仕事の業務内容的なストレスが大分へってはいます。

 

逆に考えると 一から十まで自分でしなかきゃいけないし、

ほかの人は把握してないので、それはそれで問題なのですがね

 

あと、言ってとくと、タツキチが仕事出来るからなんでも任されるんじゃ決してないからね(´・ω・`)

 

ほかの人たちが楽したいからこうなっているんだからね

 

あと、自分が辞めると確実に仕事回らなくなってきてるから 何度もいいますが、私がデキリーマンだからじゃないです(`・ω・´)キリッ

上司にも結構 強気で反論できるようになっているのは数少ない会社に残っている重要なポイントですね

 

上司への反論

  • 申込書貰ったんだろうなって言われたら、愚か者には見えない申込書ですって白紙の申込み書を出す
  • 愚か者だから見えないというと「でしょうね」という
  • 嫌な仕事は私に押し付けて電卓をはじく仕事しか最近してないですからね
  • 同じこと言わせないでください
  • 当たり前のことをあたり前に出来ないからこういうことになるんですよ
  • いいですよ 何も期待してないですから

などなど

昔なら怖くて言えないことを言っちゃったりもしてます

とくに3月は、自分ばっかり忙しくてほかはのんびりしてたので

イラっとくることも多々ありました。

 

あと、明らかにうちの支店他店より成績悪いんです。

こうすればいいとかああすればいいって言っているんですが

上司もほかも楽することばかり考えちゃうので

そこにもイラっとするのですが、

 

 

逆に考えると 今のうちのして 多少上司のわずらわしい仕事の介入がありますが

正当な反論すれば、仕事へは口出ししてこないようになったので

 

ある意味、昔よりストレスは減ってはいるのです。

 

でも、この支店も自分も成長出来なさそうですし、といいますか成長余地は十分にあるのですが、しようともせず ただ一日一日を満たしたものにしていこうっていう雰囲気が流れているので、この支店にいると腐っちゃいそうなので

ゆくゆくは転職をしなきゃなあって考えてます

 

自分がどうありたいのか どうなりたいのか

うまく練り上げてない状況で転職しても逃げの転職はいいことないので

今年中には、確固たる指針を決めておきたいところです

 

同業になっちゃうのかなあ?

 

異業種に転職しようとしても、自分の能力と年齢的に

すき家の深夜バイトが最高時給になりそうって思うと踏み出せない

ヽ(・∀・)ノ 

 

 
にほんブログ村