まだ、サンタとか優しい上司とか信じてるの?

三十路のダメリーマンの日常備忘録日記です。 都内でクレームにまみれながら、働いてるよ。

資産家だったら、遊んで暮らすのに

 どうも、働きたくないでござる

f:id:tatukiti3x:20150214225801j:plain

新人君は8月31日が 最後の勤め日でした。

ちょうど1か月のみの勤務だったのですが、

送別会をしようと思ったのですが、上司も事務員さんも

乗り気ではなかったです・・・・

(みんな冷たいな(´・ω・`)

 

それは、つれないぜ、1か月しか勤めなかったけど、

一緒に働いた戦友じゃないかと思ったのですが、

本人も乗り気ではなく 送別会はおこなわれませんでした

 

私自身も19時にとあるオーナーさんのところに行かなければいけない用事が

あったので、最後にお疲れ様と声をかけて終わりになりました。

 

毎月月末にこのオーナーさんに管理家賃明細書を持参するようにしています。

 

このオーナーさんは地主さんで、家賃収入だけで息子さん夫婦も十分に賄えるぐらい

の規模はあるのですが、園芸を息子さんと一緒に営むんでいます。

 

私だったら、遊んで暮らすんですがね。(´・ω・`)

 

 

軽井沢にも土地もってるけど、園芸用の苗を育てる専用に使ってるんだって

すごいね。

 

遊休土地もたくさんもってるから

大和〇ウスさんや〇東建託さんが、ちょくちょくマンション建てませんかって

営業にくるから、建設業に対する不信感がハンパないけどね。

 

 

そういう資産家のところには、いろんな業界がハイエナのように群がるんだろうね

 

ただ、自分は色々ありまして、このオーナーさんに大変よくしてもらってます。

 

 ビールもらったり、果物もらったりとね

tatukiti3x.hatenablog.com

 

 親しくなったきっかけは、オーナーさんの賃貸物件に超問題児な入居者Aがいて、

うちが管理して解決しましょうかって話になったことがあったのです。

 

 それがすべてのはじまりでした・・・・

 

世の中には、スゲーキチガイがいるなってこのとき つくづく思いました。

包丁出されたときは、どうしようかと思いました 

 

 最後には、オーナーさんが気を使って頂きまして

「タツキチさんがAに刺されちゃうと困るから弁護士雇うよ」って

話になって、弁護士さんと協力して解決しました。

 

 

 

 

今回もその話で、あのときは大変でしたねって

談笑して終わりました。

 

 

 

 

 更新の励みになります。クリックお願い致します。

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
にほんブログ村

 

広告を非表示にする