読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まだ、サンタとか優しい上司とか信じてるの?

三十路のダメリーマンの日常備忘録日記です。 都内でクレームにまみれながら、働いてるよ。

言葉ではなく、心で理解できましたか?

今日のお昼は、ケンタッキーで

 和風チキンカツサンドとビスケット、アイスコーヒー

f:id:tatukiti3x:20160514214247j:plain

 

マックの方が安いけど、土日のマックは子連れの方が多くて激混みなので、

ケンタッキーで食べたのだけど、ケンタッキーって土曜で結構ガラガラだけど大丈夫なのか心配になる

 

 

あと、仕事で事務員さんに他社の契約書にうちの必要事項記載することを教えてたたのです。

 

今年、宅建受けるとのことですが、

営業保証金と弁済業務保証金の違いがよくわかってなくて

さらに1年ぐらい勤めてるのにうちが、どっちに供託してるのか知らなくて

驚いた・・・・

結構基礎的な内容なんですけどね

また、試験まで時間はあるからまだまだ大丈夫だと思いますが。。。

 

 

 

「営業保証金と弁済業務保証金ってどうちがうんですか」

 

タツキチ「ホットチョコとココアみたいな違いだよ」

 

「いや、そうじゃなくて 具体的にいうと」

 

タツキチ「ふむ、いい質問ですね~~おすぎとピーコのような違いです」

 

「だから、そういうのを求めているんじゃなくて!!」

 

 

あんまり、言うとキレそうだったので、自分なりに説明したのですが、

(最近、つまらないギャグを言うと舌打ちのような音が聞こえるのだけど気のせいだろうか?)

なんか、営業保証金と弁済業務保証金がごっちゃになってて

とりあえず、長い名前の方が、供託金安い、うちはお金ないから安い方って教えてあげました。

 

 

タツキチ「言葉ではなく、心で理解できましたか?」

「なんとなくはわかりました。」

 

 

はあ~~、この元ネタを理解してくれないとは(´・ω・`)

 

ちょっと言葉が違いますが、

 

言葉ではなく心で理解できた

 

 ジョジョ53巻のペッシ(作中の主人公の敵)の言葉

f:id:tatukiti3x:20160514220843j:plain

 プロシュート兄貴が 瀕死の重傷を負い、あと幾何かで息絶えそうになりながらも

スタンド能力を維持しているのを見せられ、その覚悟を見せられ、自身の未熟さを捨て去り、上記の言葉 「言葉ではなく 心で理解できた」

兄貴の弔い戦いをするのです。

 

 汎用性が高い言葉なので、リアルでたまに使うのですが、

 

今まで誰も察してくれません。

 

 

 

目指すは、現実世界で阿吽の呼吸のように様々なマンガの元ネタを理解してくれる人と出会いたいと思いましたが、 

 

 

ブログやツイッターだと 気づいてくれる人がいたりするので、

 

 今は、昔と違ってまあまあ満足です(´・ω・`)

 


にほんブログ村 

   

広告を非表示にする