まだ、サンタとか優しい上司とか信じてるの?

三十路のダメリーマンの日常備忘録日記です。 都内でクレームにまみれながら、働いてるよ。

怒りとストレスで頭が痛い

 

とあることでトラブルを抱えている状態

 

もちろん仕事です。

 

お客さんとオーナーさんと仲介会社(客付側)、

うち仲介会社(元付側)なんだけど、

 

お客さんとオーナーさんがちょっとトラブって

オーナーさんカンカンな状態、こういうことって

どっちが正しいとかはないし、両方が自分の正義を振りかざして

ホント疲れるし 間に挟まれてストレスが溜まる

 

 

お客さん側の仲介会社は、契約したあとは我関せずって状態で

そういうのもいかがなものかと思ってストレスが溜まる

 

 

上司もああして置けばこうならなかったとか

結果論的なこと言ってきて、

何もしないくせに、これからどうするかの解決方法を提案するんなら

ともかく、ネチネチ 言ってくるだけなので、

ちょっぴり切れて反論した。

 

上司がいうやり方は、結果論から言っているのであって

それをやるとむしろ違う問題が発生しそうなやり方なんだよ

 

自分なりに今までの経験から、今回最善ではなかったけど、

考えられる自分なりの最良の手段を選んだつもりではいたけど

 

今回のようなことになったので、まあ未然に防げなかったのだけど、

感情論的なものまでは、読めないよなあ

 

まあ、はっきり言って契約した後のことなので、うちの管理物件ではないので

そのあとはお客さんとオーナーさんと直接話し合って解決してくださいって

のが一番楽なんだけど、それじゃあ無責任すぎるからなあ

 

 

アフターサービスをどこまでやるかも難しいところだなあ

 

 

広告を非表示にする