まだ、サンタとか優しい上司とか信じてるの?

三十路のダメリーマンの日常備忘録日記です。 都内でクレームにまみれながら、働いてるよ。

チャンスがピンチなんだよ

私は転職したいって思ったりするのですが、 

 

この業界にほとほと疲れつつあります。

クレームとかね

 

 

たとえば

 

tatukiti3x.hatenablog.com

 

 

tatukiti3x.hatenablog.com

 

 

もう自分的な年齢だと 未経験的業種では無理なのですよね

 

日々の仕事の大変さに身を任せて、一日一日を満たしたものにしていけばいいや

 

お酒おいしいって過ごしてました

 

ただ、このまま転職しないのも、ただ無作為に年齢だけを重ねて

さらに転職が難しくなるという

 

決断しないリスクになってしまうので悩みもの

 

でももうブラックは嫌や

世の中 当って砕けろ!

 

逆に考えるとピンチはチャンスだ

 

 タラレバ娘 3巻 34P

 

 

 

 

 

 

 

 

求められてるのは、経験なのであって

逆にいえば、出来て当たり前と思われてて

出来て当たり前を求められる。

 

20代の人だったら、若いから失敗しても仕方ないとなるけど

30代以降だと 失敗が致命的になる。

 

上記のマンガは タラレバ娘ってマンガの一節なんだけど、

脚本家である主人公が、若い脚本家に仕事とられたんだけど、

その若いほうが急病で 主人公がピンチヒッターで仕事引き受けたんだけど

 

主人公がこのピンチをチャンスに変えてやるって言ったあとの

この一言・・・・・

 

キツイは~~

 

このマンガは3巻までしか読んでませんが、基本的にアラサーにいろいろと

めっっっちゃ厳しいマンガです。

 

 フォロワーさんが泣けるって言ってたマンガだったけど

 

泣ける意味が違ったわー

 

 

でも、おもしろい!!!

 

ぜひ 読んでください(>_<)

 

 


にほんブログ村 

   

 

広告を非表示にする