読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まだ、サンタとか優しい上司とか信じてるの?

三十路のダメリーマンの日常備忘録日記です。 都内でクレームにまみれながら、働いてるよ。

嫌いな仕事・・・

この仕事してると、いろんなトラブルに巻き込まれて嫌になっちゃうのですが、

よく滞納督促とか大変そうって言われます

 

私は、家賃滞納督促より敷金精算の方が苦手というか

嫌いです。

 

みなさんも仕事の中でも、特に嫌いな業務ってあると思います。

 

滞納督促は、ある意味 滞納者という客観的に片方の悪意行為があり、

家賃滞納という原因を取り除くことを遂行すればいいだけなのです。

 

敷金精算って、貸主 借主双方が正義を振りかざして嫌になっちゃうことが多々あるんです(´・ω・`)

 

嫌ね、うちは悪徳な会社でないですし、 国土交通省ガイドラインに則ったおり

東京都賃貸紛争防止条例に沿った敷金精算してますよ。

 

通常、経年劣化と呼ばれる冷蔵庫とか置いたときに発生するクロスの日焼けとか

画鋲ぐらいも大目に見ているし、よほどのことがない限り敷金は返すようにしているのです・・・

 

(よくあるのがこのキズは入居前からあったとかも、本当かどうかは別として

退去者の意に添うようにはしてます。)

 

今回あったのが、もう退去してて

ああー シューズボックス内の板が割れてますねって言ったら、

退去者の方が、それは元からです! それに 入った当初から浴室もなんか汚かったし、キッチンの収納の中に・・・うんたらかんたら

 

今回とか全然関係ないことをペラペラとしゃべり出す・・・

 

ただ、今回は割れてたってことは考えにくいんです

 

半年前に新築で入居してるんですか!

 

(ただ、入居時から壊れてましたっていうの築古の物件だったら、この論法めちゃ有効ですよ。こういったケースがよく私を悩ませます)

 

新築だから、一般的に考えてその論法は通じませんよって

お客さんにやさしく諭したら、

今、仕事も辞めて実家に帰るので、原状回復に払えるお金がないっていうのが

ホンネだったみたい。

 

まあ、見積もりとってみないとわからないけど、これぐらいだったら、預かってる敷金内で足りると思うし、いくらかは返金できるかもしれないよ 絶対ではないけど予防線は張っておいて言ったのです。

 

むしろ、気になったのが床の広範囲の黒い染みだったカーペット敷いてただけでついた染みって言ってたのだけど、クリーニングで落ちるかな?

 

 それで、クリーニングしたら、案の定落ちなかった、だいぶましにはなったけど、

気にする人は気にするレベル程度の黒染み、床材が白なので余計目立つってのはありますけどね。

 

クリーンニング業者曰くフローリング自体にしみ込んでるからこれ以上落ちないとのこと・・・・

(通常では考えられない染みですね。半年入居では考えられないとも言ってました)

 

 

オーナーさんは次の入居者の為にも、きれいしてとのこと

 

これは経年劣化じゃないんだから、退去者に請求してって話なのですが

 

う~~む、こういうことがあるから、敷金精算って嫌です。

 

フローリング張替なんかしたら、敷金なんかじゃ足りない!

部分張替出来ないか施工会社に聞いてみたのですが、特殊なもの使ってるから

出来ない

施工会社とオーナーさんが相談して、上から塗装するのはどうかって提案があったのですが、金額聞いてびっくり6万円かかるって話(@_@;)

そんな金額のめるかーーー

 

逆に自分から提案でCFシートフリーリングの上から張るのはどうか。

これなら3、4万ぐらいでギリギリ敷金内で収まってちょっぴり返せる

 

(CF=クッションフロア、床材の中で一番安いビニール製のタイプ)

 

なんで、新築でいいフローリングにしたのにCFにしなきゃいけないんだ

退去者原因なんだから、退去に払ってもらうのが筋だろ。

 

だいたい、あの入居者はゴミの分別が出来てなくてうちの従業員がいつも

分別してたんだ。おたくから何度か注意喚起してもらったが全然改善しなかった。

 

これだから、男性入居者は駄目なんだ。部屋の使い方が汚い!

次の募集は、入居者女性限定にしてくれ

グドグド・・・・

 

まあ、一般的に男性の方が部屋の使い方汚い場合が多いけど、

ここ1,2年の傾向として私はむしろ女性の方がメチャ地雷的な汚部屋の方が

いらっしゃいまして先入観ってキケンって思いました。

 

(える、知っているか、ホントの汚部屋は、退去後クリーニングして半年たっても匂いが消えなくて虫が発生するんだぜ)

 

今こんな感じの流れ・・・ほんとこういうのの間に入るの嫌です(´・ω・`)

 

一般的には、敷金精算は問題なく終わることが多いのですが、ちょくちょくこういうのがあったりします。

 

といいますか、基本的に敷金精算は上司の業務なのですが、上司が多忙な時もしくは

厄介そうな案件は上司は積極的に私に敷金精算業務振ってきます。

 

ブチ切れるぞ ファッキュー(≖ω≖)

 

 

 

あ、あと、前回オフ会したとき、同じ不動産会社の方がいたのですが、

その方の会社 何度か取引したことあって、

今思い出すとその会社とも敷金精算って1回トラぶったことあったなあ(´・ω・`)

 

その時の担当者だったりして(´・ω・`)

 

(この業界ほんと狭いよね(´・ω・`) 先日、仲介して取引した会社の担当者さんどっかで見たなあって思ったら、うちのグループ会社で働いていた方で全体納会の時にあって話したことある人だったでした。)

 

 

 

 

 

 

 
にほんブログ村

   

広告を非表示にする