読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まだ、サンタとか優しい上司とか信じてるの?

三十路のダメリーマンの日常備忘録日記です。 都内でクレームにまみれながら、働いてるよ。

もう、ゴールしてもいいよね。

仕事

 どうも、タツキチです。

 

皆さんにとってはブルーマンデーでも、

火水休みの私にとって花の金曜日のような感じです。

 

 

私が働いている不動産会社は水曜定休日で、あと違う曜日で1日休むように

なっているので 基本火曜に設定してます。

 

 8月から新人の営業君が入ってくる予定なので

 ちょっぴり楽しみと自分の負担が軽くなるのかなと期待してます。

 

現在、事務員さんも新人で、上司も管理と契約更新以外基本何もしないので、

事務作業兼営業兼管理部員をやってるので結構ハード(>_<)

 

まあ、支店的には成績下位争いをするぐらい暇な店舗なのですが、

一人の人間に押し付けていい種類や数ではない仕事を押し付けられ

繁忙期は月に2日ぐらいしか休めませんでした。

 

まあ、うちの支店 人がっていうか、特に営業がすぐ辞めちゃうんです。

 

正確には、3か月で辞めるか独立しちゃうんですみんな(>_<)

 

私がこの会社に入ったときにいた2人のパイセンは、一人は渋谷で

もう一人はうちとメチャクチャ営業エリアが重なる隣駅でそれぞれ独立してます

めちゃくちゃ競合していて、やりづらいです。

 

 

 

相手は、こっちの管理物件を把握してるので、隙あらば自分の管理物件しようと

虎視眈々と狙っており、いくつからは抜く(物件を奪われる)という行為を

されています。

 

仕事がら、一度会わなきゃいけないことがあって上司に内緒で

その隣駅で開業しているパイセンの事務所に会いに行ったことがあるのですが、

うちっていうか上司をパイセンめちゃくちゃ恨んでましたよ(^_^.)

 

パイセン2人は結構長く勤めていたのですが、結局、出世出来ないじゃん

報われないじゃん独立した方が稼げるんじゃね?って思って独立してます。

 

もう一人いて、私が入ってきた4か月後ぐらいに入ってきた人も2年ぐらい働いたけど

やっぱり不満が溜まってある日突然来なくなって、その後何だかんだで、都内のほうで

友人と独立してやってるみたい。

 

逆に、まあこれは長く務めた人のケースであって、

ほかの辞める人は3か月ほどで辞めるのです。

 

上記のパイセンが辞めるので、代わりの人材として入ったのが

私ともう一人いたのですが、その人は、まあまあイケメンでして、

お酒も飲めず、新婚さんで奥さんは出産予定という幸せそうな家庭だったのに、

入社3か月ほどで辞めました・・・・最後は無精髭でいかにも疲れてるって

顔してたのが 印象に残ってます・・・

 

そのあとに上記の2年程勤めてバックれた人が入社して来たりもしてます。

 

まあ、その後 上司の理不尽さにはいっぱいで(現在進行形)

 耐えられなくなり、

 

 ほかの支店に異動させて下さいと上司にお願いして、

後任のA君が入社してきたのですが、いろいろと引き継ぎを

行っていたのですが・・・

(まあ、ぶっちゃけこの人も3か月ぐらいで辞めるのですが)

 

まあ、ここでA君のスペックですが、アラフォー独身実家住みの方でして、

印象的には大人しそうなあって印象でして、見た目は大木凡人みたいな

かたでした(>_<)

 

業界未経験だったので不動産のふの字も知らない感じだったので、

不手際が多くて、旧事務員さんや上司から叱責を受けており、

入った当初は頑張りますって元気いっぱいでしたが、みるみる声は小さくなり、

質問があっても、事務員さんや上司には聞かず自分に聞いてくるように

なりました。

 

まあ、年取ると新しいこと学ぶの辛いのでしょう。

 

同じことを何度も聞いて来たりして、正直イラッとしたりもした

まあ、新人はわかるようになるまで質問することも大切だから言ってと受け流して

ましたが・・・

 

また、後輩だけど自分より一回り上の人が、怒られてるのは見てていい気分じゃないよね。 上司も人目につかないように叱ればいいのにっと常々思ってました。

 

 また、指導には自分的に4種類の方法があると個人的に思ってて

  1.  注意
  2. 叱る
  3. 怒る
  4. 暴力

 があると思うんだよね。4は論外だけど、1と2が重要なんだよね。

特に2が難しいんだよね。大抵は2のつもりでも3になっちゃってる人って

いるんだよね。

 

3、4っていうのは、感情の発露でしかないのであって、改善の余地がない場合

多少3は許容されるのかもしれないけど、基本は1、2がメインになるべきなんだよね。

 

上司は、暴力はなかったけど、叱るっていうより怒るって感じだったんだよね。

 

3か月ぐらいたったあと、上司も帰り、自分とA君だけになり、

たつきち「仕事終わってるなら早く帰りなよ」

A君「今日で辞めます。これが辞表です。」

たつきち「えっ自分に辞表渡されても・・・上司に渡してよ」

A君「今日で辞めるので、たつきちさんから渡して下さい。」

たつきち「でもねAさん、こういうのはね。事前に報告して、ある程度の期間働いて辞めるのであって、明日から来ないっていうのは信義則上おかしいよ」

   ・

   ・

   ・

   ・

 

A君「上司とは会いたくないのでお願いです。」

たつきち「・・・・わかったよ。 でも、後日出勤して上司に会って話はしとくんだよ」

A君「わかりました。」

 

その後、A君は一度も出社はしませんでした・・・・

 

こうして、私は、後任の人が辞めてしまったので今でも同じ支店で働いています。

f:id:tatukiti3x:20150727222329j:plain

また、この前後にバックレ君もいたりします。

 

でも、この件があってから、上司はちょっぴり自分にやさしくなりました。

ちょっぴりね・・・・

 

まあ、私が辞められると店が大変ですからね・・・ 

逆に考えると新人君が入ってくるとまた、きついパワハラが始まるのかなあ 

 

 

でも未だに、上司の爆弾処理させられたり、本来上司の仕事なものを

してますからね。

 

まあ、8月から新人君も入ってくるので、ある程度仕事覚えてきたら、

今度は自分が辞めようかと考えてます(>_<)

 

 もう、ゴールしてもいいよね・・・

 

 

 更新の励みになりますクリックお願い致します。

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
にほんブログ村

 

 

広告を非表示にする