読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まだ、サンタとか優しい上司とか信じてるの?

三十路のダメリーマンの日常備忘録日記です。 都内でクレームにまみれながら、働いてるよ。

いろいろあった自分へのご褒美かなあ?

 

お中元もらった   ウヒヒ

 

お中元の季節だ~~毎年お中元とお歳暮で

ビールやコーヒー、紅茶を貰うのでかなり助かってます。

もらったのはプロパンガス会社さん以前うちの管理物件でガス料金が高かったから

別の会社に変えたんだけど、それからほかの物件も切られないように

定期的に贈り物が届くようになりました。

(まあ、変えるときにいろいろないざござは、あったんだけどね。)

 

あっちも仕事なのだろうけど、こっちもガス料金高くて入居者に出られると困っちゃうので、許してね。でも、ビールはおいしく頂きます。(>_<)

 

今日は、とあるテナントさんで電気料金を2年分滞納していた方とお話しが

突如ありました。

あっ 説明しておくとね一般にテナント物件って動力とか空調とか特殊な場合が多くて、共用部分の電気を分電して供給している場合だと貸主側で各テナントさんにメーターを設置して検針して、電気代を請求しなきゃいけないんだよね。

 

電力会社さん検針してくれないんだよね。

 

このテナントさん開業してから、一度も電気代払ってくれてないのです。

2年分ですよ。電気代にして約80万円です。

 

もちろん、家賃ももちろん滞納していますが、そちらは、保証会社入っていたので、

保証会社が立て替え払いをしていただいている状態です。

 

うちの管理物件ではないのですが、うちが仲介した手前、さすがになんとか手助けしてあげようと滞納督促の手伝いをしておりました。

でも・・・・

電話しても出ないし、督促状出しても無視するし、内容証明は最初は受け取ったけど、そのあとは受け取り拒否するし・・・・

 

なので、最終手段として裁判所からの支払い督促を出したら、効果覿面、

 

オーナーさんの所にテナントの店長さんが現れて、電気代払いますとなったわけですそれで、自分、私の上司、オーナーさん、テナント店長の面談になったのですが、

なんか、この店長さんは、テナントの契約者じゃないんです。

契約者は、未だに音信普通で、雲隠れ状態・・・

うちの上司は、この店長に電気代も2年も滞納してこんなのあるかと食ってかかってました。

こういうときは、上司は頼りになります。いつも自分にネチネチいうようなことを店長に言ってくれてました。

(そのネチネチ攻勢が私ではなく敵に向かっているときは頼もしい)

私もオーナーさんも強くものを言えないタイプなので、頼もしいのですが、

言い過ぎなところがあるんです。

(普段はそういうネチネチを自分にぶつけるのやめてね。)

 

上司が契約解除だ出ててもらうとか言ってましたが、

私はそこまでせんでも、とりあえず滞納分払ってもらえばいいじゃん

と思っていました。

 

だって、白髪交じりの自分の父と同年代のおじさんが、頭ペコペコ下げて謝っているのは、見ていて辛い部分があります。

本来ならば、契約者さんが払わなきゃいけないのに、この方、自分の定期預金を解約して80万円もってきたっていうじゃないですか。

 

かわいそうだよって思っちゃいます。

 

 

私はオーナーさんと目を合わせてお互い苦笑いをしつつ

 

上司と店長はひたすら一方的な口論をしている状態、

 

私もオーナーもほとんどしゃべっておりませんでした。

 

 

 

この店長さんが、今お店の方も固定客がついて上向いているので、閉めるわけにはいかないんです。今後、滞納しませんから・・・

というと

2年間も滞納して、音沙汰ないのにそんな言葉客観的に見て信用できるわけないでしょっていう文言の繰り返し・・・・

 

埒が明かず

とりあえず滞納分の電気代はもらって、

契約を更新するかしないかは、オーナーと相談して追って連絡するとの形で終わりました。

 

こういうことは、なんか精神的に疲れるんですよね。

 

支払督促は、手軽にできるので上司は好んで使いますが、

自分は過去に異議申し立てをされて裁判になっちゃって厄介なことになったことが

あるので、安易な使用は控えています。(>_<)

 

まあ、裁判所からいきなり滞納分を支払えって請求がきたら、普通の人は、心当たりのめちゃあることでしたら、普通の人は、すんなり払ってくれる場合が多いです。

大事なことなので2回言いました。

まあ、普通の人が家賃を滞納するかどうかはおいといて

(いづれその異議申し立てされた件も書こうかなブログで)

 

裁判所が出してくれる支払督促は、

裁判所から出す督促なだけで

債権者からお金支払ってねハートって

請求書を受け取って、認めて払うか

いや、こんなん知らんって異議申し立てするかの

二者択一です。

もちろん異議の場合、訴訟(口頭弁論)になってしまうのですが・・・

 

逆にこの支払督促は、証拠がなくてもできるので、ちょっと前

詐欺でよく使われてました。

 

例として

裁判所からHなサイトの料金支払えとの支払督促が届く

① ↓                  ②  ↓          

身に覚えが何となくある         身に覚えがない

  ↓                     ↓

支払っちゃう詐欺成功          異議申し立て期間が過ぎちゃう

                       ↓

                    債務を認めたことになっちゃう差し押さ

                    えも出来る権利を詐欺師に与えちゃう

             

 

(正確には②でも最後に仮執行宣言付き支払督促申立書というラストチャンスがあるのですが

 

 

ほかに午後にも、前にやったリノベーションの内装工事の元請けと下請けの

間のトラブルに巻き込まれたりして、

 

なんか、私は何も悪いこと してないのに

後味の悪い一日でした。

 

 

ランキング参加中です。

 更新の励みになります。クリックお願い致します。

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
にほんブログ村

 

 

 

広告を非表示にする