まだ、サンタとか優しい上司とか信じてるの?

三十路のダメリーマンの日常備忘録日記です。 都内でクレームにまみれながら、働いてるよ。

それをやったら戦争だろうが

今仕事が繁忙期だから、定休日がなくなり、シフト制になっちゃうんだけど、

確かに忙しいと言えば忙しいだけど、売上的に会社の求めてる数字には

届いてないからツライところ

 

忙しくても、売上が悪いという最悪のパターンだよ

もっと効率的に要領よくやらなきゃならないんだけどね

 

仕事は大きく四つに分けると

■緊急かつ重要なこと、

■緊急じゃないけど重要なこと、

■緊急だけど重要じゃないこと

■緊急でも重要でもないこと

 

会社から評価される人は2つめの

緊急じゃないけど重要なことをいかにこなせるかが

出来る人なのだと思う。

 

 

話が脱線したけど、この時期は 緊急なものをさらに区分して 

●すぐしないとやばいこと、 

●そろそろしないとやばいこと、

●まだロスタイムがあるはずだ!

に分けて仕事してるなあ

3つ目は、夏休み終わっちゃったけど、始業式の次の日まで宿題提出は

まだ大丈夫なはずだみたいな結構綱渡り的なものになっちゃう。

 

 

忙しいと普段見落とさないミスをしちゃうことがよくあります。

 

先日あったヒヤリハット的な出来事は

 

 事務員さんに契約書作成お願いして確認すると

名前の欄が・・・

 

 名前だけ仮称)佐藤 花子  女  34歳

とするところを

   佐藤 花子  男 52歳  になってた!!!

 

(それをやったら、戦争だろうが!!)

f:id:tatukiti3x:20150313000930p:plain

 前の契約書を流用してデータ打ち込みするからだよ。

 めんどくさがらずに最初のフォーマット使ってよ。

って言うといろいろ言われるので、何も言わずに直しておきました。

それにしても

気づいて よかったよ~~気づいて良かったよ~~(T_T)

 

↓更新の励みになります。クリックお願いします。

 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

広告を非表示にする