まだ、サンタとか優しい上司とか信じてるの?

三十路のダメリーマンの日常備忘録日記です。 都内でクレームにまみれながら、働いてるよ。

クレーム

f:id:tatukiti3x:20150228000552p:plain  ああ~~働きたくない

ども、タツキチです。

 

 

今日は、基本的に忙しいなく事務所でまったりと溜まっていた事務処理を片付けていました。

暇そうにしているとクレーム対処させられることが、よくあるのでそれが嫌です。

クレームといっても、基本的に管理物件でしたら、うちに対応義務があるのですが、

オーナーさんが自主管理している物件でしたら、お手数ですが、オーナーさんに直接連絡してくださいという話になるのですが、

今回の件は、連絡したけど、換気扇全然直してくれないので、なんとかしてほしい

とのことで、その入居者は私が入居を仲介した方ではなかったのですが、

 

その建物のオーナーは私が新規開拓したオーナーさんだったので、私が対処することになりました。

 

タツキチ「入居者から換気扇が壊れているので早く直してほしいとのことです。」

オーナー「こっちにだって都合があるし、その○○さんはいろんな所壊すしいい加減にしてほしい」

タツキチ「壊そうと思って壊れるものでもないですし、設備に関するものはオーナー様の修繕義務がありますので」

以下、普通に使ってこんな短期間にあれが壊れるわけがないなど、ペット飼ってるから退去時絶対原状回復が大変だなど、このあと長々と・・・

まあ、確かにこの入居者の方は細かい方で入居中、いろいろ直してくれあれ直してくれと言っていたみたいです。

オーナー「もうね~出て行ってもらおうかと思うの」

タツキチ「えっΣ(゚Д゚ノ)ノ」

オーナー「契約書にも貸主側は6か月前に予告すればいいんでしょ」

タツキチ「相手は納得しないでしょうし、正当な理由があれば出来るのですが、今回のケースでは難しいですよ。」ってか無理だし

オーナー「うちは不利益を被ってるんだし」

タツキチ「いえね、オーナーさん、貸主は住居を使用収益させる義務があるんですから、設備の不具合は、修繕しなければならないんですよ。だからこそ、家賃を頂けるんですよ。」

このあとも、ほかでもっと修繕費用が掛かった例などを言って、

普通のことですよ。となだめて納得してもらいました。

基本的に入居者には、居住権があるので、正当な事由がない限り追い出すのは

ほぼ無理です。(-_-)

 

家賃滞納でも、1か月2か月の滞納では、むずかしいです。

 過去に立ち退き訴訟したことがあるのですが、機会があればそのこともブログしてみようかな。

 

 

 にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村     ←更新の励みになります。クイックお願いします

 にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

広告を非表示にする