読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まだ、サンタとか優しい上司とか信じてるの?

三十路のダメリーマンの日常備忘録日記です。 都内でクレームにまみれながら、働いてるよ。

バレンタインデー どうして世界から戦争はなくならないんだろう。

ブログ始めたのはいいけど、わからないことだらけ、日記をカテゴリーに分けて表示したいけど、わからない。どうすればいいの?

どうも、ダメリーのタツキチです。 

 

今日はあの日ですね。

そう、ウァレンティヌス司教が処刑された日です。

 

彼の死を悼むとともに、なぜ、人は憎み合うのか、世界から戦争が消えないのか

なぜ、タツキチの給料は安いのかを考える日です。

 

まあ、世の人々は休みかつバレンタインデーでいちゃいちゃチュッチュッしていたのでしょうが、

私は、仕事でした。(/_;)

 

私の職業は不動産関係なので、土日祝は絶対休めないのです。

しかも今は賃貸系の繁忙期で、休日出勤のオンパレードです。(-_-)

ああ~~

f:id:tatukiti3x:20150214225801j:plain

と、思っていても、出勤しないといけない。

ダメリーマンはつらいよ。

 

しかも、10時に来店予定がダブルブッキングしており、

どうしようとおろおろしていたのですが、片方のお客様から、午後にしてほしいと

変更があり、助かりました。

(ブッキングの原因は、店長が、勝手に私の来店予定を確認しなかったから)

 

土曜なので、それなりに忙しくしていたのですが、

ケーブルテレビの営業の子Aさんの予定外の来客がありまして、

A「どうも、こんにちは、タツキチさん」

タツキチ「どうも」←会話を広げられないコミュ症なタツキチ

A「今日はバレンタインデーなんでタツキチさんにチョコ持ってきました」

タツキチ「おおぉぉぉ、ありがとう、超うれしい」

A「今月も厳しいんで、よろしくお願いします。」

(意訳:うちに加入してくれそうな見込み客紹介しろや)

 

タツキチ「お客さんが興味示したらね。」(退かぬ!媚びぬ!省みぬ!)

 

A「ホワイトデー期待してます」

タツキチ「・・は、はい」

そこで突然ニュと事務員さんが会話に割り込んで来て、

事務員「タツキチさん私もホワイトデー期待していいのかしら、」

 

タツキチ「えっ!! ・・・事務員さんからはチョコもらってないけど・・・」

f:id:tatukiti3x:20150214232717p:plain

もうリアルでお前はなにを言っているんだ状態でした。

 

事務員「いつも、やさしさと愛をあげてるじゃない。」

 

タツキチ「バファリンの1/10ぐらいはやさしさを感じてはいます。」

 

事務員「とりあえず期待しているから」

 

 

f:id:tatukiti3x:20150214233150j:plain

もうなにが、なんだか